IMG_8730
「狂華の〈ナイトメア〉狂三」

(´・ω・`)門対応
(´・ω・`)登場時に分身(山札から舞台に置かれた時も存在するので最大4体展開できる)

(´・ω・`)クロック2枚以下なら墓地のCX戻してキャンセル率を上げてくれる
(´・ω・`)クロック3枚以上なら自身のパワーを3000して相手の山札の下から4枚落としてボトムバーン

(´・ω・`)狭霧やシャルティアの反省から最大4体分身できて展開力とパワーラインがとても高い

(´・ω・`)分身&門で繰り返しシナジーが狙えるね
(´・ω・`)燃費の良さも自身の分身コストに充てられる

(´・ω・`)ボトムバーンは運ゲー、0~1点バーン止まりなので過信できない
(´・ω・`)狭霧がそこそこ結果出してるからそれを踏襲した狂三もやれそうな雰囲気ある

IMG_8731
「Elegant Clockwork 狂三」

(´・ω・`)クロックが2枚以下で行き+2500
(´・ω・`)クロックが3枚以上でソウル+1
(´・ω・`)不安定だね
(´・ω・`)終盤ソウル2アタッカーになるけどタイミングによって1帯サブアタッカーとしての機能を損ねる

IMG_8732
「灼愛の〈イフリート〉琴里」

(´・ω・`)ダメキャンされなかった時パワー7000になるアタッカー
(´・ω・`)運ゲーがすぎるけど十分なパワーラインは魅力
(´・ω・`)0帯でありながらゴブスレさんと相打ち可能 緻密な戦略 ゴブリンスレイヤー」+「 純潔の生娘 女神官

(´・ω・`)ただ0帯ではサイドアタックが主流になるだろうから
(´・ω・`)相手の1帯シナジーを面に残したくなければ素直に『邂逅』積んだ方がいい
(´・ω・`)あくまで0帯のスロットにも積める1帯サブアタッカーって感じ

IMG_8733
「臆病な〈ハーミット〉四糸乃」

(´・ω・`)2レスト1コスト起動で3ルックするアドカード
(´・ω・`)「 譲れない夢 美智留(SHS/W56-082) 」の互換カード

(´・ω・`)集中と異なり1コストでアドバンテージをほぼ確定させる
(´・ω・`)後列の機能を全て担うにはサーチ範囲が狭すぎるね
(´・ω・`)ファンタジア文庫は単レスト集中が豊富だし強いレストパンプあるから使う機会はなさそう
(´・ω・`)前列でも機能するのはいいよね。集中を張り替えた後のアド取りにはもってこい

IMG_8734
「誘惑の〈ディーヴァ〉美九」

(´・ω・`)1帯青の1コストドラ乗り後列
(´・ω・`)①レスト2500パンプ
(´・ω・`)②ハンド捨てて前列のコスト0除去
(´・ω・`)③2コストレスト回復

(´・ω・`)終盤は回復手段としてもはたらく
(´・ω・`)状況に応じてパンプ以外の役割がある
(´・ω・`)スニーカー文庫の後列がレベル応援ではなくレスト3000パンプが主流になっていて、レストパンプの見方を変えました。このカードは終盤でも機能し続けるスペックを秘めているね

(´・ω・`)登場時コストは電源でカバーしたい
(´・ω・`)1帯シナジーにリバースが必要なデッキはお世話になるかもね

IMG_8735
「彼女たちの救精主 士道」

(´・ω・`)『邂逅』にドラ戻しソウル貫通
(´・ω・`)所謂「 怪物の一睨 ライダー」に対する回答だね
(´・ω・`)邂逅サブアタッカーとして採用して「石化の魔眼」に対してドラ増やして殴れる
(´・ω・`)ドラ増やしはタイミングが違えど「狂華の〈ナイトメア〉狂三」のバックアップになる
------------------------------------------------
TD+収録
IMG_8736
「可愛い一面 狂三」

(´・ω・`)TD+の3パン目に殴ると最大8500になるアタッカー
(´・ω・`)自身のパワーの低さはハンドアンコールで補える
(´・ω・`)1コストアタッカーなのに5000島風に踏まれるのがネックだね
(´・ω・`)電源から出てくるのが7500アンコールの時代にこれはつらい
------------------------------------------------
20% OFF予約販売価格5,530円ブースターパック 富士見ファンタジア文庫

20% OFF予約販売価格1,296円 トライアルデッキ+(プラス) 富士見ファンタジア文庫